鹽水蜂炮

鹽 水 蜂 炮

2021年鹽水蜂炮の日程、スケジュール、範囲、地図

2021年の鹽水蜂炮
 

2020年の鹽水蜂炮に行ってきた完全レポートはコチラ

2021年の鹽水蜂炮は2月25日と26日

鹽水蜂炮は台南市の鹽水区で毎年元宵節(農暦の1月15日)に行われるお祭りで
(台湾の旧暦の旧正月から数えて15日目に開かれる)
現在、2021年の鹽水蜂炮は2月26日となっています。
ただ、鹽水蜂炮は2日間行われます。
従って、2021年の鹽水蜂炮に行くなら2月25日と2月26日の夜の2日間をおすすめします。

西暦 台湾の農暦
2021年2月25日(木)  →  1月14日
2021年2月26日(金)  →  1月15日

2021年の鹽水蜂炮スケジュール

夜市(ナイトマーケット)は武廟前で2日間とも終日行われます。

2021年
2月25日(木)
★★   :朝8時~街中の至る所で爆竹
★★★★ :夕方~午前0時頃まで街中の至る所で爆竹+ロケット花火
2021年
2月26日(金)
★★★  :朝8時~街中の至る所で爆竹
★★★★ :19時~武廟前にてメインイベント→人形発射台点火
★★★★ :21時より運動場にて大量ロケット花火
★★★★★:夕方~翌日午前3時頃まで街中の至る所で爆竹+ロケット花火
★★★★★:最終に最大級の回転式ロケット花火発射
     (場所は毎年変わります。)

鹽水蜂炮の見どころ

鹽水蜂炮で、この5つの砲台は見逃すな!
(写真クリックで拡大)

2021年鹽水蜂炮

360度砲台

2021年鹽水蜂炮

人形砲台

2021年鹽水蜂炮

舟型砲台

2021年鹽水蜂炮

運動場砲台

2021年鹽水蜂炮

19時~武廟前

砲台の点火場所、時間は毎年異なるので事前に地元の人に要確認。
  

2021年の鹽水蜂炮の範囲

 
下記の地図の範囲に神様が100ヶ所以上(自宅内にある所もある)あり、神輿が順番に全てを回り、神輿が回って来ると、その神様の前で爆竹・ロケット花火が行われます。
2021年鹽水蜂炮

2021年鹽水蜂炮
詳細は「鹽水蜂炮公式Facebookページ」でご確認ください。

今年(2020年)も鹽水蜂炮に参加してきました!

詳しくは2020年の鹽水蜂炮に行ってきた完全レポートをご覧ください。

何度行っても楽しい鹽水蜂炮!ロケット花火に打たれるのが大好き(中毒)で、多少の怪我もありますが、自己責任の範囲で楽しんでいます。
少し離れた場所からヘルメットを着用してロケット花火を見るには安全(当たれば痛いが、怪我はしない程度)です。
毎年、神輿について歩くのですが、神輿が沢山あるので毎年、違う神輿について新たなロケット花火、爆竹を浴びます。
ヘルメット、軍手、服装だけ厳重にしておけば、こんなに刺激のある祭りは世界中どこにも無いと思います。
一度行けばハマる事間違い無しの鹽水蜂炮!行ったことが無い人は是非体験しに行ってください!

 

シェアする

フォローする

トップへ戻る